手 づ く り の 市 へ よ う こ そ

 

 

 
 
季節の巡りに静かに耳を澄ますように、
内にある思いを見つめ、「もの」をつくり出す手の力強さや、
 
画面の向こうにある世界も、自分の感覚を信じる気持ちも、
やわらかな心で抱きしめていけますように。
 
 
そこに足を運ばなければ触れることのできない、
「もの」や「ひと」の温度を感じられるような場所を。
 
 
人々の祈りを、永年見守り続けてきたこの境内で、
ここを訪れるひとたちが、たくさんの温かい眼差しに包まれて、
 
そっと手を合わせたくなるような、
うれしい出会いと巡り逢えますように。