道明寺天満宮手づくりの市 主催/38_WORKS.
























各地で開催されている手づくりのイベントが、私たちにとって、かわいらしい雰囲気のものばかりに感じられ、
もっとシンプルでかっこいいものをつくられているひとに出会いたい、そういった手づくりイベントはないのかな。。



ない



じゃあ、つくろう!



というわけで、2008年、長男が7ヶ月の時に立ち上げた「道明寺天満宮手づくりの市」です。
2014年、次男出産のため1年お休み。再開後は10名のサポーターさんのお力を借りながら市を運営しています。




消費を煽りたいのではなく、
ものづくりだけでなく、日々の暮らし方や社会への関わり方にも
丁寧に心を向けるひとたちが交わる場所をつくりたい。
そうした場所が増えていけば、世界は小さくても確実に、ステキな方向へ向かっていく。

そんなワクワクした希望を持ちながら、
つくるもののジャンルやテイストを超えて、たくさんのひとと出会い、
より自分たちの方向が見えてくることを楽しみに夫婦で開催を続けています。


”つくるひと”を伝える市で在り続けられますように。








ミヤイワークス. / 宮井貴弘


祖父がおこした家業を引き継ぐ一方で、
「旅先のハワイできれいな2重の虹を撮影したことに感動して」以降
写真を学び始め、「38_WORKS.PHOTO」として撮影活動を開始。

放置されていた農小屋をコツコツ改装してつくり上げた
撮影スタジオ「38_Field.」にて、撮影した家族写真を
自ら制作した布貼りの製本台紙にお貼りして、お渡ししています。


手づくりの市では、市の風景やお客さま、出展者の姿を収める「木の下の撮影会」
開催ごとに音楽のディレクション、大工仕事を担当しています。


かつてのギター少年は、音楽への探究心も未だ尽きることなし。
ジャンルを問わず、自分が好きな音をどんどん掘り下げて、どこまでも。
息子の名前に「音」を付けたのも彼です。



------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


ミヤイワークス. / 宮井美咲


手づくりの市をやろう!と言い出した方。
そのとき長男3ヶ月。知らない土地でのひとりきりの育児に「このままではダメだ・・」とすぐに行き詰まり、
素敵な方たちと出会える場所をつくろうと、
散歩や骨董市に訪れていた道明寺天満宮に一通のお手紙を書いたのが始まりです。


手づくりの市では、DMのデザインや企画立案、出展者の方とのやりとりを担当しています。


小さな頃から不器用ながらも何でもつくるのが好き。
ずっと飲食に携わってきましたが、洋裁学校に通ったことをきっかけに服づくりをはじめるようになりました。

市を立ち上げた後、
ものづくりを手掛けるラインとして「product by 38_WORKS.」を立ち上げ、
自分の中にあるバランスや質感を表現し、風合いのある生地をそのまま纏うような服を製作。


「38_WORKS.PHOTO」のアシスタント、撮影した写真を用いた印刷物のデザイン、
出展者さんの製作活動サポートも行っています。






------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------






sign.png

38_WORKS. - miyai_works -
大阪府藤井寺市道明寺  TEL / 072-921-2663
電話は出られないことが多いので、出来るだけメール(tedukurinoichi@gaia.eonet.ne.jp)にてお問い合わせください。

IMG_7707-1.jpg

38_Field. - 38/W PHOTO ATELIER -
大阪府羽曳野市通法寺


http://38-works.com/